平成29年11月23日

勤労感謝の日 昔は新嘗祭と言っていました。皇居では、天皇陛下が神様と一緒に、今年取れたお米をいただくお祭りが行われます。一年の感謝のお祭りです。

昨日、栃木県の南の方に行ってきました。ラムサール条約の渡良瀬遊水地、おそばで有名なところなど、いろいろ見て回りましたが、その中でも石灰の炭鉱場所にも足を延ばしたのです。空気も道路も石灰の粉塵で白くなり、働いてる人たちもマスクをしています。今でも7社ぐらいが操業していますが゛、なかなか圧倒されてしまいます。教科書ではわかっていても、実際に見るのでは違います。栃木県でもすこし街場から離れると不便と思われる集落がいっぱいありますし、過疎が進んでいます。子供たちはもちろんですが、私たちも実際に見ないとわかりません。華やかなところだけでなく、うらさみしい所も見てみましょう。

二福神様 7000円・5000円と金運祓い鈴ははただいま調整中です。2カ月ぐらいかかります。ご了承ください。

宅急便の運賃値上げの依頼が神社にもきました。大前恵比寿神社はみなさんから運賃は実費だけいただいていますが、今度の値上げはしょうがないかと思います。皆さんも申し訳ありませんが、ご理解のほどお願いいたします。

夜間にお水取りに来られる方に・・・

夜間は神職も不在で神社も施錠いたしますが、

ご神水を取ることは出来ます。

しかし暗くて大変危険ですので、必ず懐中電灯を

お持ち下さい。

またご神水を入れる容器もご持参下さい。

ご神水を受ける場所は、日本一えびす様の南側

(えびす様に向かって左側)です。

初穂料(御礼)はお賽銭箱にお入れ下さい。

宮司不在日 宮司が不在の場合は巫女がおりますので、安心してお参りください。ただご祈願はできませんので、他の日にお願い致します。
ただ御祈願を希望する方は、前もって御連絡を下さい。遠方から来られて、宮司や他の神職が不在でしたら申し訳ありませんから


大前恵比寿神社 宮司 加藤直人