令和2年 2月17日 
 
2月25日火曜日は、祭礼の為、大前恵比寿神社でのご祈祷は出来ませんので、ご了承ください。後日、ご神札などを送付いたします。

一日ごとに陽気が変化します。お身体に気を付けて下さい

聞いた話で申し訳ありませんが、昔の神社の鎮守の森の杉の木は日本杉で、戦後に植えられた杉は西洋杉だと聞きました。真偽はわかりませんが、戦後復興の為に植えられた杉が成木になり、一気に花粉を出されたことが花粉症の一因だと言われています。でもまたいい薬が開発されたみたいです。現在保険がききますが、重症患者以上の人しかその薬は入らないそうです。なぜなら保険適用でも1月7000円以上の負担になるからです。3割負担でこれですから、国の医療費がますます高騰するかもしれないとのことがネックのようです。いい薬が早く安く供給出来ればいいですね。

バレ
ンタインジャンボ宝くじが、今年は名前を変更して「東京2020協賛宝くじ」として発売されました。夢を抱いて、オリンピックにも協賛できる。なんかいいことしたみたいな、そんな気持ちが味わえるかもしれませんね。2月3日から発売しているそうです。

昨年ロト6で1等を当てた方が御礼参りに来ました。お礼の気持ちを込めて私たちとも話していきました。1か月の間に1億円以上が当たった人が2人もお礼にみえました。改めて日本一えびす様のご神徳は偉大であることが、益々感じられた時でした。

ご希望の多かった「幸せの黄金釜」がやっと完成しました。限定品などで数に限りがありますが、お札お守りの所から見てください。よくできていると思います。

昨年5月18日の土曜日にじいろジーン総集編で、また5月30日には国分太一さんのお昼の番組で、7月30日にはNHK「あさイチ」で生放送で取り上げられ、大忙しでした。北海道から沖縄まで、まんべんなく御祈願やお守りの依頼が来ています。

金色二福神様は、ただいま調整中ですので申し込めません。ご了承ください。

夜間にお水取りに来られる方に・・・

夜間は神職も不在で神社も施錠いたしますが、

ご神水を取ることは出来ます。

しかし暗くて大変危険ですので、必ず懐中電灯を

お持ち下さい。

またご神水を入れる容器もご持参下さい。

ご神水を受ける場所は、日本一えびす南側

(えびす様に向かって左側)です。

初穂料(御礼)はお賽銭箱にお入れ下さい。

宮司不在日 宮司が不在の場合は職員や巫女がおりますので、安心してお参りください。ただ、ご祈願はできませんので、他の日にお願い致します。
ただ御祈願を希望する方は、前もって御連絡を下さい。遠方から来られて、宮司や他の神職が不在でしたら申し訳ありませんから


大前恵比寿神社 宮司 加藤直人