今日の一針、明日の十針
わずかな手間を惜しむと、あとあと余計に時間がかかって苦労が増える。